読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職が上手く行くことなんてあるの?実話で聞くガチ体験談

転職しても、良い事なんて何もない!と思いがちな方に向けた転職体験のコツをまとめています

地元志向のインタークロス宮崎が良い!

30歳男性です。わたしは、ほとんど知られていないかもしれませんが宮崎県内の求人情報を提供してくれる求人サイト「ハコブネ!」を利用して転職活動をしました。

 

運営している会社は宮崎市内にあり、現在は「インタークロス」という名称のサイトで求人情報を提供しているようです。

 

 

25歳当時のわたしは、宮崎市内にある弁護士事務所で事務員として勤務していましたが、法律関係の業務が大変難しかったため、建設業界の営業職に転職したいという希望を持っていました。

 

転職先に関するビジョンはわりと明確だったのですが、ハローワークなどに行って紹介された企業にエントリーしても未経験であるゆえに書類選考で不合格となることがほとんどでした。

ハローワークを使った転職活動には行き詰まりを感じていました。

 

そんな時、友人から「宮崎市内の会社を重点的に紹介してくれる求人サイトがある」と紹介してもらったことがきっかけで、ハコブネを見るようになりました。

 

単なる求人情報サイトではなく、企業のことが一社一社かなり細かく書かれていて、具体的な業務や社内の雰囲気、また転職後のキャリアアップの様子がはっきりとイメージできるサイトであるところが印象的でした。

 

早速ユーザー登録をしました。自分が希望している職種に合わせて毎週新着求人情報をメールで受け取るサービスもあったため、早速活用してみました。

 

掲載される企業がどれも地元の企業で、しかもなじみのある会社ばかり。

この求人サービスならうまく情報を取り入れることで良い転職ができるのではないかと希望が見えてきました。

またユーザー登録をしていると、登録者限定の非公開企業情報なども入手することができました。

 

実はその中にあった一社に応募したことが、現在働いている企業に出会ったきっかけでした。

 

その非公開企業の情報を見たとき、この会社なら未経験可とうたわれているし、自分がイメージする建設業の営業職と内容が似通っているため、一度応募してみたいと思ったのです。

 

電話での応募の後、すぐに書類選考がありました。

書類選考にも通ったため数日後に面接がありました。実はハコブネに募集要項がかなり詳細に記されていたため、面接の段階ではかなり詳しくその会社の情報を得ておくことができました。

 

また求人条件についてもかなり明確に記載されていたため、不安もありませんでした。

最終的にハコブネの求人サービスを利用してみごと弁護士事務所から測量会社への転職を果たすことができました。

 

今はその会社で長期で勤務していきたいと考えています。